採用情報Recruit

明日のために私たちがめざすもの
それは、美しい緑の創造です

私たちは、緑を通じた未来づくりの
プロフェッショナルです。
多彩なフィールドで活躍し、挑戦し続ける
グリーン産業の社員をご紹介します。

主な仕事内容 Our Works

  •  
    施工管理
    品質・原価・工期・安全等の現場の総合的な管理。主に法面保護工事、造園工事、コンクリート構造物及び橋梁の補修工事を担当。
  •  
    公園・緑地など維持管理
    公共施設の管理・運営の責任者として、施設を取りまとめる。県や市などから指定を受けた、県内外の公園・体育施設・レクリエーション施設などの公共施設の管理運営に携わる。
  •  
    営業
    官公庁・ゼネコン・コンサルタント会社への提案営業。営業に付随する事務処理。

社員インタビュー Interview

この地を災害から守るために

斜面で発生する災害を抑制する法面工事の現場を管理しています。土砂災害が多い新潟において、人や住まいを守るこの工事はとても重要。民家裏の地すべり工事では、近隣の方からお礼を言われることもあります。人に感謝され、役立っていると実感する度に、この仕事をやっていて良かったと思います。

 

施工管理

渡部 雅人Watanabe Masato

防災事業部 2013年入社

成果が形として残り続ける

安全管理や出来形管理、資機材の調達など、施工管理の業務は多岐に渡ります。仮に自分の段取りがうまくいかなければ作業が滞り、多くのロスが生じる可能性も。その分、自分の采配で工事全体を取り仕切れること、そして様々な土地で仕事の成果が形として残ることにやりがいを感じています。

  •  
  •  

安心を支える壮大な仕事

耐震補強工事の現場監督をしています。古い構造物を現在の耐震基準に合わせて補強し、災害に強い街づくりに貢献する仕事です。初めての配属先は10m以上もはしごを下りた先に現場がある雨水吐出層で、その大きさに圧倒されました。こうしたスケール感のある仕事に携われることもやりがいの1つです。

 

施工管理

廣井 岳馬Hiroi Takema

防災事業部 2018年入社

周囲の協力を成長の糧に

機材の故障や悪天候など、工事は計画通りに進まないケースも多々。経験の浅い私は困惑することもありますが、工事に携わる皆さんと協力して乗り越えています。上司や先輩はいつも親身になって話を聞いてくれ、1人で問題を抱え込むことはありません。新人にとって心強い職場だと感じます。

  •  
  •  

緑で街と人の心を彩る

公園をはじめ、各種緑化工事の現場監督をしています。大学時代に芝生の勉強をした経験もあり、人工芝の製造・販売をルーツとする当社に興味を持ちました。希望通りの部署に配属され、日々多くの植物に触れられること、自分の手掛けた現場を利用する人の姿を目にできることが、この仕事の魅力です。

 

施工管理

丸山 雄大Maruyama Yuta

環境事業部 2015年入社

共に壁を乗り越える喜び

現場の職人はベテランが多く、最初はどう関わるべきか戸惑ったことも。ですが多くの方からアドバイスやフォローをいただきながら工事を進めるうちに、自然とコミュニケーションが弾むようになりました。トラブルを乗り越え、みんなで工事完了の瞬間を迎える時には、苦労も大きな喜びに変わります。

  •  
  •  

笑顔溢れる施設運営を実現

管理施設の責任者として、運営を取りまとめています。職員の職務環境を整備すると共に、様々な企画を立案。季節のイベントや近隣施設との連携など趣向を凝らし、利用者数拡大や満足度向上を図ります。多くの笑顔に触れられることが何よりの喜びで、利用者からお礼の手紙をいただくこともあります。

 

公園・緑地など維持管理

湊 健太Minato Kenta

運営事業部 2013年入社

経験の数だけ自信が増す

入社以来たくさんの人と出会い、助け合いながら、企画力・管理力など多様なスキルを獲得できました。新規施設の立ち上げや体験活動のインストラクターを経験した他、一級造園施工管理技士資格を取得したことも大きな成果です。今後も人との関わりの中で自己研鑽を積み、キャリアップを目指します。

  •  
  •  

重ねた信頼が結果につながる

主に中越エリアで、工事発注者への提案営業を担当。お客様の元へ通い、情報交換を重ねて信頼関係を築きます。最近は訪問先で「心配しなくても、グリーン産業に仕事をお願いするから!」なんて冗談交じりに言われることも。信頼が受注に結びついた時には、努力が報われる最高の瞬間を味わえます。

 

営業

大倉 良太Okura Ryota

営業本部第一営業部 2015年入社

当たり前を支える使命

当社の自慢は、頼りがいのある先輩がたくさんいること。オン・オフを切り替えてプライベートを充実させる時間を確保できることも嬉しいです。でも一番の魅力は、仕事が社会貢献に直結すること。安全に道路を通行できる。安心して公園を利用できる。当たり前を支えることが私達の使命です。

  •  
  •